会員支援委員会主催 情報交換討論会・勉強会

2016年07月28日

平成28年7月28日(木)、スマイルホテル仙台国分町にて45名が参加し、情報交換討論会、勉強会を行った。

この会は、会員の情報共有を目的に昨年度から実施している。

 

今回の討論テーマは「売買における私道に関しての諸問題・注意点」とし、初めに宅地建物取引士試験講師の山本 光浩副委員長が重要事項説明書の私道に関する項目を説明した。

続いて、堀籠 洋委員長が進行役となり自由討論を行った。参加者からは、セットバックする際の狭隘道路協議や道路持分、道路掘削許可、通行権等のトラブル事例、成功解決事例等の話があった。中には、現在紛争中の事例も挙げられたが、いずれも困難な問題が多く講師から助言をいただく場面もあった。

 

後半では、討論会のテーマに関連して「不動産売買における私道に関してのトラブル事例」と題して、昆野 晋也弁護士から講義を受けた。具体的な判例の説明があり、大変充実した内容であった。

参加者の中には協会の行事に初めて参加した方もいて、とても勉強になったという声を多くの方から聞くことができた。